自律神経が関係?頭痛


自律神経の乱れから頭痛が起きることがあります。

自律神経は、本人の意思とは関係なく働く神経で、ストレスや、
食生活、生活習慣、運動不足など影響が受けやすいと言われています。

自律神経が乱れると、動悸や息切れ、めまい、吐き気、肩こりなど
につながります。

特に、頭痛持ちの人は、自律神経が乱れることで、慢性的な頭痛
をおこしやすくなる人もいます。

肩こりや、血行不良が関係して、頭痛が起きやすくなります。

台風が近づいてきたり、風邪気味の場合でも、頭痛が起きる原因
になります。

自律神経の乱れによる頭痛を解消するには、普段から身体を冷やさ
ないように心がけ、ストレッチや、運動を取り入れることが大切です。

血行不良により、肩こりが起きて、頭痛につながります。

適度な運動は、ストレス解消にもつながるので、毎日のウオーキング
や水泳を取り入れるのも良いでしょう。

女性は、40代半ばから後半になると、更年期障害で悩む人も多いです。

頭が痛くなったり、めまいがしたり、日常生活に影響してしまう
こともあります。

普段からバランスのとれた食生活を心がけ、運動を習慣にして、
血行不良にならないように心がけましょう。

ストレスも大きく関係してくるので、趣味や楽しみをみつけて、
楽しむことも大切です。

ぬるいお風呂にゆっくり入り、毎日マッサージしてみるのも良い
でしょう。

ストレッチを毎日の習慣にすることで、肩こりも解消されます。



店舗情報

  •  院名 もとのき整体
     住所 〒814-0151
    福岡県福岡市城南区堤1丁目11-22
    第2堤ハイツ1F
     営業時間 9:00〜20:00
     定休日 水曜日、祝日
     予約電話 050-5819-4473
     駐車場  有り